“あえて中古リノベ”の魅力とは?セルフリノベからプチDIYまで!

2021.11.25(木)

こんにちは、Loco Home(ロコホーム)コンサルタントの池内一輝です。
年々、増加している中古物件のリフォーム・リノベーション。
手ごろな価格で物件を購入して、予算内で理想の間取りや内装にできるというコスト面での利点もさることながら、新築とはまた違った中古リノベならではの家づくりができるのも魅力のひとつです。
とくに20~30代の若い方たちの間では、あえて中古を探して、自分らしい個性的な空間にしたいというご要望が増えているようです

価格だけじゃない!あえてリノベの魅力
全部きれいにするのではなく、古い建物の良さを活かしながら味がある空間づくりができるのはリフォーム・リノベーションの良さ。最近では味のある柱や古い設えを残した、昭和レトロ調リノベーションも人気です。
また自由設計の戸建住宅に憧れるものの、マンションの利便性も捨てきれないという方には、マンションリフォーム・リノベーションがオススメ。注文住宅のメリットと集合住宅のメリットをいいとこ取りできます。

とくに近頃では、DIYブームもあって、セルフリノベーション&セルフリフォームが大人気。自分で手を掛けた家は、愛着もひとしおですよね。
「興味はあるけれど、素人でもできるか不安」という方も大丈夫。最近では手軽なDIY商材も数多く出ています。DIY歴や暮らし方に合わせて、無理なくご自身にあったスタイルでリノベーション・リフォームを楽しんでください!

初心者から上級者まで自分スタイルでセルフリノベ
①DIYで住みながら作る“フルセルフリノベ”
中古物件を購入して、住みながらリノベーションしていくパターン。好きな建材やクロスを選びながら自分のペースで家を育てていく感覚がいいですね!DIYで棚とスツールのデザインを合わせたり、イメージに合った部材が見つかるまでじっくり探したりできるのも良い点です。

②半分任せて “できる所だけセルフリフォーム”
DIY経験が浅くて心配、時間が無くてそれほどリフォームに時間を取れないという場合は、半分プロに任せて、できる所だけ自分たちで手を掛けるのがオススメ!
「設備交換は頼んで、クロスの張り替えや照明の設置は自分たちでやりたい」「屋根や外壁の塗装だけやってほしい」等々、様々な選択ができます。
当社の場合は、お得なリフォームパッケージをご用意しているので、パッケージを活用して上手に手間やコストを抑えつつ、セルフリフォームに挑戦するのも手ですよ。

③ 初心者さんの“ちょこっとセルフリフォーム”&“プチDIY”
造作棚の設置や市販されているウッドデッキの取り付けは、初心者でも挑戦しやすいDIY。ホームセンターでは手軽なシートタイプのタイルなどプチDIY向け素材も多数販売されています。アンティーク風やアイアン風に仕上げられる塗料も人気です。

フリーワード検索

LocoHouse
エリア
種類
毎月のお支払い額